CD・DVD・BD

引越し前のパソコンのハードディスクから新しいパソコンのハードディスクにデータを引越しするときに必要なものがあります。パソコンの引越をしたい方に「CD・DVD・BD - 基礎知識・パソコンの引越しに必要なもの」をお伝えします。

CDについて

パソコンで使用するCDには、CD-ROM、CD-RとCD-RWがあります。容量は650MB、700MBです。

CD-ROM

読み込むだけのCDのため、データのバックアップやパソコンの引越では使えません。

CD-R

1回だけデータを書き込むことができますが、書き込んだデータは変更したり、削除することができません。設定によっては後から追加で書き込むことができます。

CD-RW

書き込んだデータを変更したり、削除したりすることができますが、1,000回以上のデータを書き込むことができません。引越し前のパソコンのCD-ROMドライブの場合はCD-RWのデータを読み込めないことがあります。

現在ではCD-RWがほとんど使われず、CD-Rをデータの保存用として使います。

CD-R

CD-Rの人気ランキング (楽天)

CD-Rの人気ランキング (Amazon)

DVDについて

DVDには、DVD-ROM、DVD-R、DVD-R DL、DVD-RW、DVD+R、DVD+R DL、DVD+RW、DVD-RAMと規格が乱立していましたが、現在では、DVD-ROM、DVD-R、DVD-RWが主流です。容量は4.7GB(CD-Rの約7倍)です。

DVD-ROM

読み込むだけのDVDのため、データのバックアップやパソコンの引越では使えません。

DVD-R

1回だけデータを書き込むことができますが、書き込んだデータは変更したり、削除することができません。設定によっては後から追加で書き込むことができます。

DVD-RW

書き込んだデータを変更したり、削除したりすることができますが、1,000回以上のデータを書き込むことができません。引越し前のパソコンのDVD-ROMドライブの場合はDVD-RWのデータを読み込めないことがあります。

データのバックアップやパソコンの引越には、DVD-R以外はほとんど使われていませんので、DVD-Rを利用してください。

DVD-R

DVD-Rの人気ランキング (楽天)

DVD-Rの人気ランキング (Amazon)

BD(ブルーレイディスク)について

BDとは、Blu-ray Disc(ブルーレイディスク)です。パソコンで使用するBDには、BD-ROM、BD-R、BD-REがあります。容量は25GB(DVD-Rの約5倍)です。

BD-ROM

読み込むだけのBDのため、データのバックアップやパソコンの引越では使えません。

BD-R

1回だけデータを書き込むことができますが、書き込んだデータは変更したり、削除することができません。設定によっては後から追加で書き込むことができます。

BD-RE

書き込んだデータを変更したり、削除したりすることができます。

BD-RやBD-REに書き込みに対応していないパソコンもありますので、確認してください。

データのバックアップやパソコンの引越しには、BD-R、BD-REのどちらかお好きな方を利用してください。

DLとXL

BD-RやBD-REの後ろに「DL」や「XL」がついている場合があります。

BD-RやBD-REの後ろに何もついてないブルーレイディスクは片面1層(容量が25GB)、「DL」は片面2層(容量が50GB)、「XL」は片面3層(容量が100GB)のブルーレイディスクです。

「じゃ、容量が大きいほうがいい」と思うのですが、容量が増えると価格が高くなり、対応したBDドライブではないと書き込みや読み込みができないことがあります(DLは多くのBDドライブが対応しています)

そのため、特に容量が問題なければ、BD-RやBD-REの後ろに何もついてないブルーレイディスク(片面1層の25GB)をオススメします。

BD-R

BDの人気ランキング (楽天)

BDの人気ランキング (Amazon)

CD-R、DVD-R、BD-Rの違い

パソコンでの利用に限っては、容量の大きさが違うだけのため、引越しするデータの容量で決めてください。

CD-Rは650MBや700MB、DVD-Rは4.7GB(約4,700MB)、BD-Rは25GB(約25,000MB)です。

CD-Rの書き込みは2000年ごろ(Windows Meが発売)、DVD-Rの書き込みは2002年ごろ(Windows XPが発売)、BD-Rの書き込みは2009年ごろ(Windows 7が発売)からできるようになりました。

CD-R、DVD-R、BD-Rのメーカー

いろいろなメーカーがCD-R、DVD-R、BD-Rを販売しています。

最近はどのメーカーもクオリティが高いのですが、外国製のものは上手く書き込めないことがありますので、やはり日本の会社が販売しているものをオススメします。

Sony(日本)
三菱科学メディア(日本)
Maxell(日本)
TDK(日本)
パナソニック(日本)

外付けCD、DVD、BDドライブ

今では当たり前のようにCD-R、DVD-R、BD-Rに書き込みができるようになりました。少し前のパソコンで「CD-R、DVD-Rには書き込みができるけど、BD-Rには書き込みができない」ということもあります。

薄型のノートパソコンで、CD、DVD、BDドライブがない場合は、外付けのCD、DVD、BDドライブを購入してください。

外付けDVDドライブ

DVD-Rに書き込みができる外付けDVDドライブは、CD-Rにも書き込みができます。

DVDドライブ

外付けDVDドライブの人気ランキング (楽天)

外付けBDドライブ

BD-Rに書き込みができる外付けBDドライブは、CD-RやDVD-Rにも書き込みができます。

BDドライブ

外付けBDドライブの人気ランキング (楽天)

外付けDVDドライブ、BDドライブのメーカー

外付けDVDドライブ、BDドライブのメーカーを販売してるメーカーはたくさんありますが、楽天やAmazonで人気のある外付けDVDドライブ、BDドライブのメーカーは限られてきます。

BUFFALO(日本)
アイ・オー・データ(日本)
エレコム(日本)
パイオニア(日本)
Logitec(日本)

 

次は「ケーブル - 基礎知識・パソコンの引越しに必要なもの」をご覧ください。

このページの先頭へ