圧縮・解凍ソフト - 圧縮と解凍

パソコンのデータを引越しするときにはもちろん、それ以外の場合にも知っておくと便利なパソコンの知識です。データの移動とコピーをお伝えします。パソコンの引越をしたい方に「圧縮・解凍ソフト - 圧縮と解凍 - 基礎講座」をお伝えします。

圧縮・解凍ソフトとは?

容量の大きなデータを小さくしたり、複数のデータを1つにまとめたりする圧縮、それを元に戻す解凍。ほとんどの場合、圧縮・解凍はフリーソフト(無料ソフト)でできます。

「圧縮をするソフト」、「解凍をするソフト」と別れているわけではなく、通常は「圧縮・解凍ソフト」と呼ばれるように、1つのソフトで圧縮と解凍のどちらでもできるようになっています。

何よりも嬉しいのは、ほとんどの圧縮・解凍ソフトはフリーソフト(無料ソフト)ということです。

Windowsの標準機能でも圧縮・解凍はできますが、ソフトに比べると手間がかかりますので、ソフトの利用をオススメします。

オススメの圧縮・解凍ソフト、Lhaplus(ラプラス)

インターネットで圧縮・解凍ソフトを探すと、無料でたくさんのソフトが見つかります。

ほとんどの圧縮・解凍ソフトは基本的な機能にプラスして特長を出しています。

「たくさんある圧縮・解凍ソフトの中で、どれを使えばいいのか?」と悩みますが、自分が使いやすい圧縮・解凍ソフトを使えばいいと思います。

私のオススメは、「Lhaplus(ラプラス)」です。

もちろんフリーソフト(無料ソフト)で、操作も簡単、慣れてきたら細かく設定でき、「Lhaplus(ラプラス)」があれば、他の圧縮・解凍ソフトは必要ありません。

Lhaplus(ラプラス)の入手~操作までの流れ

詳細はそれぞれのページでご紹介しますので、ここでは、Lhaplus(ラプラス)の入手~操作までの流れを簡単にご紹介します。

インターネットからダウンロード

フリーソフト(無料ソフト)を中心に紹介している「窓の杜」や「Vector」からダウンロードします。

Lhaplus(ラプラス)のダウンロード」へ

インストール

ダウンロードしただけでは使うことができませんので、インストールをしてパソコンで使える状態にします。

Lhaplus(ラプラス)のインストール」へ

操作

圧縮

デスクトップ作成されたに「Lhaplus(ラプラス)」のアイコンに、圧縮したいファイルをドラッグします。

解凍

デスクトップ作成されたに「Lhaplus(ラプラス)」のアイコンに、解凍したいファイルをドラッグします。

Lhaplus(ラプラス)の使い方」へ

 

次は「Lhaplus(ラプラス)のダウンロード - 圧縮と解凍 - 基礎講座」をご覧ください。

このページの先頭へ