ファイナルデータとは? - ファイナルデータ・詳細

パソコンの引越し準備中、または通常の作業で大切なデータを間違って削除してしまった場合は、データの復旧(復元)ができる可能性があります。「ファイナルデータとは? - ファイナルデータ・詳細 - データ復旧」をお伝えします。

データ復旧ソフトで10年連続シェアNo.1

たくさんあるデータ復旧ソフトのなかでも、使いやすさ、データの復旧力に定評があります。

特にパソコン初心者の方でも簡単にデータ復旧ができるように、とても簡単に操作ができます。

「DataRecovery(データ・リカバリー)」などのフリーソフト(無料ソフト)に比べると、有料にはなりますが、その分、データを復旧させる能力を中心に優れている点が多くあります。お金を支払うだけの価値はあります。

数あるデータ復旧ソフトの中でも、一番のオススメがAOSテクノロジーズ社のファイナルデータです。

ファイナルデータの特徴

データ復旧のフリーソフト(無料ソフト)に比べ、ファイナルデータには優れている点が多くあります。

操作が簡単

ボタンひとつでデータの復旧ができます。

復旧前のデータを見ることができる

全てのデータではありませんが、ワードやエクセル、パワーポイント、テキスト、写真、メールなどのデータを復旧する前に見ることができますので、必要なデータだけを復旧させることができます。

データ検索と復旧が速い

復旧可能なデータの検索や必要なデータの復旧が速いです。これで時間短縮ができます。

復旧可能なデータの検索率が高い

通常の検索方法と、もっとしっかり検索するクラスタスキャンがありますので、データ復旧率が高いです。

パソコンが起動しなくてもデータ復旧ができる

ダウンロードしたファイナルデータをUSBメモリ(フラッシュメモリ)にコピーしておけば、パソコンが起動しなくてもデータの復旧ができます。

サポートがしっかりしている

電話やEメール、チャットで、ファイナルデータのダウンロード、インストール、データ復旧方法などを教えてもらえます。

自分でデータ復旧を試みても目的のデータが検索されなかった場合にも力になってくれます。

無料体験版がある

ファイナルデータを購入前に、無料体験版でデータが復旧できるかどうかを確認することができます。

検索機能は製品版と同じなので、検索の結果、復旧したいデータがあれば、製品版を購入してデータを復旧させることができます。

 

次は「できること - ファイナルデータ・詳細」をご覧ください。

このページの先頭へ