インストール - ファイナルデータ・製品版

ファイナルデータの無料体験版で復旧できるデータを検索できましたら、製品版を購入して検索したデータを復旧させましょう。操作はとても簡単です。「インストール - ファイナルデータ・製品版 - データ復旧」をお伝えします。

ファイナルデータ(製品版)をインストールする方法

ファイナルデータ(製品版)をインストール(使える状態にする)する方法をお伝えします。

1.インストール開始

デスクトップ画面の「Install_FD9DXN」をダブルクリックします。

デスクトップ画面の「Install_FD9DXN」

開いたフォルダ内の「Install_FD9DXN」をダブルクリックします。

「Install_FD9DXN」

「ファイルのダウンロード-セキュリティの警告」画面が表示されますので、「実行」をクリックしてください。

「ファイルのダウンロード-セキュリティの警告」画面

 

Lhaplus(ラプラス)をインストールしている場合

「Install_FD9DXN」が下記の画像のアイコンになり、ダブルクリックをすると、解凍されます。

「Install_FD9DXN」

解凍されたデータをダブルクリックします。

「Install_FD9DXN」

Lhaplus(ラプラス)につきましては、「圧縮・解凍 - 基礎講座」をご覧ください。

2.インストール画面

「FINALDATA9.0 特別復元版 試供版 セットアップへようこそ」画面で、「次へ」をクリックします。

「FINALDATA9.0 特別復元版 試供版 セットアップへようこそ」画面

「使用許諾契約」画面で、内容をよく読み、「はい」をクリックします。

「使用許諾契約」画面

「ユーザ情報」の「ユーザ名」、「会社名」、「シリアル番号」を入力します。

「ユーザ名」=自分の名前、ニックネームなど。

「会社名」=個人で利用する場合でも入力が必要です。「ユーザ名」と同じものを入力してください。

「シリアル番号」=「プロダクトキー」を入力してください。

「ユーザ情報」

プロダクトキーは、「購入方法 - ファイナルデータ製品版」で、AOSテクノロジーズ株式会社から「ご購入ありがとうございます【購入受付】」のメール内にあります。

「ご購入ありがとうございます【購入受付】」のメール内

「インストール先の選択」画面で、「参照」をクリックします。

「インストール先の選択」画面

ここで、ファイナルデータをインストールするドライブ(場所」を指定しますが、「復旧したいデータがあると思われる場所」とは違うドライブを指定してください。

同じ場所にファイナルデータをインストールしてしまいますと、データを復旧させたときに上書きされてしまい、復旧したいデータが消えてしまう場合があります。

通常、ワードやエクセルなどの文章はマイドキュメント、写真はマイピクチャに保存されています。「C」ドライブの中にマイドキュメントやマイピクチャがありますので、それらを復旧したい場合は、ファイナルデータを「D」ドライブ、または外付けのハードディスクやUSBメモリ(フラッシュメモリ)にインストールしてください。

ここでは「D」ドライブにファイナルデータをインストールしますので、「ローカルディスク(D:)」をクリックし、「OK」をクリックします。

フォルダの選択

「インストール先の選択」画面に戻りますので、「次へ」をクリックします。

「インストール先の選択」画面


「問い合わせ」画面が表示されますが、ここに書かれている内容は1つ前の手順で説明済みのことが書かれていますので、「はい」をクリックします。

「問い合わせ」画面

「プログラム フォルダの選択」画面で、「次へ」をクリックします。

「プログラム フォルダの選択」画面

インストール進行中の画面が表示されます。

インストール進行中の画面

「InstallShield Wizardの完了」画面で、「完了」をクリックします。

「InstallShield Wizardの完了」画面

デスクトップ画面に「ファイナルデータ9.0 特別復元版 ウィザード」が作成されます。

「ファイナルデータ9.0 特別復元版 ウィザード」

 

これで「ファイナルデータ(製品版)」のインストールが終わりました。

次は「使い方1 - ファイナルデータ・製品版」をご覧ください。

このページの先頭へ