データ復旧業者

データ復旧を専門にしている業者があります。有料ですが、初期診断は無料なので、必要なデータを削除してしまった場合には、問い合わせをしてみてください。「データ復旧業者とは? - データ復旧業者 - データ復旧」をお伝えします。

最後の頼み、データ復旧業者

フリーソフトのDataRecovery(データリカバリー)、ファイナルデータでデータの復旧ができなかった場合でも、まだ可能性はあります。

データ復旧業者は高度な技術で、データの復旧を試みますので、高確率でデータを復旧することができます。

データ復旧にかかる料金

ここで問題になるのが、データ復旧に必要な料金です。

業者や復旧したいメディア(ハードディスク、デジカメのSDカード、CD、DVDなど)によりますが、最低でも1万円前後は必要になります。

メディアの状態によっては、5万円以上かかることも珍しくはありません。

「料金は高いが、データが復旧できる可能性はかなり高い。でも料金が高い・・・」

今ではほとんどの業者が、初期診断無料で成功報酬制となっていますので、気軽に「データが復旧できるかどうか?」を問い合わせることができます。

データ復旧業者の仕組み

データが復旧できるかどうかをデータ復旧業者に依頼してから、料金などを含めてデータを復旧させることができる業者が多くなっていますので、まずは問い合わせてみてください。

1.問い合わせ

メールの送信フォームや電話でデータ復旧業者に詳細を伝えます。

2.宅配便でメディアを送る

メディアのみでも、パソコン本体でもOKです。

データ復旧業者の近くに住んでいる人は持ち込みも可能なところが多いです。

3.データ復旧できるかどうかの連絡がある

データ復旧業者が復旧できるデータを検索し、お客さんの希望に合えば、そのまま作業を続けます。

もし、検索にかからなければ、料金はかかりません。

4.データが復旧される

データが復旧され、宅配便で送ったメディアやパソコンが戻ってきます。

 

初期診断は無料なので、復旧したいデータがあれば、問い合わせしてみてください。その時にデータを復旧した場合の料金を教えてくれます。

 

初期診断(無料)の問い合わせ

 

これで「データ復旧」が終わりました。

このページの先頭へ