はじめに

USBメモリ、外付けハードディスク、CD-R、DVD-R、BD-Rに準備したデータをパソコン引越しのためにバックアップします。こパソコンの引越をしたい方に「はじめに - メディアへバックアップ」をお伝えします。

コピーが簡単なUSBメモリと外付けハードディスク

Windows XPの準備」、「Windows Vistaの準備」、「Windows 7の準備」、「Windows 8.1の準備」、「Windows 10の準備」で作成した「自分が作成したデータ」、「メール関連のデータ」、「インターネット関連のデータ」などのバックアップデータをコピーするには、USBメモリと外付けハードディスクが簡単です。

基本的にはUSBメモリや外付けハードディスクをパソコンに接続し、バックアップデータをドラッグするだけです。

USBメモリについての詳細は「USBメモリ - 基礎知識・パソコンの引越しに必要なもの」、外付けハードディスクについての詳細は「外付けハードディスク - 基礎知識・パソコンの引越しに必要なもの」をご覧ください。

少し手間がかかるCD-R、DVD-R、BD-R

Windowsのバージョンやパソコンに内蔵されているドライブ(CD、DVD、BDを入れるところ)によって異なりますが、一般的には下記の通りです。

CD-Rへの書き込み

Windows XP以降(Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10など)が、Windowsの標準機能で可能

DVD-Rへの書き込み

Windows 7以降(Windows 7、Windows 8.1、Windows 10など)が、Windowsの標準機能で可能

BD-Rへの書き込み

Windows 7以降(Windows 7、Windows 8.1、Windows 10)などが、Windowsの標準機能で可能

ライティングソフト

各メディアへの書き込みが対応になっていない場合は、各メーカーから発売されているライティングソフト(書き込みソフト)を使う必要があります。

NEC、富士通、東芝、ソニーなどの日本メーカーのパソコンには、各メディアへ書き込むソフトがパソコン購入時からインストールされていることが多いので、確認してください。

Windows標準機能でCD-R、DVD-R、BD-Rなどに書き込みができるWindowsのパソコンでも、ライティングソフトがあると効率よく簡単にデータをコピーできます。

主なライティングソフト

いろいろなメーカーからライティングソフトが発売されています。カッコ内は発売メーカーと本社が置かれている国名です。海外のメーカーのライティングソフトでも日本語で表示されていますので、ご安心ください。

B's Recorder(ソースネクスト・日本)
Power2Go(CyberLink・台湾)
Roxio Creator(ソニック・ソリューション・アメリカ)
Nero Burning ROM(Nero AG・ドイツ)

 

パソコン初心者の方には、ソースネクストのB's Recorder、Power2Goが使いやすいのでオススメです。

B's Recorder(ソースネクストのサイト)

Power2Go 10/DVD、ブルーレイ、BDXLなど多様なディスク作成ソフト(サイバーリンクのサイト)

次は「データ容量の確認 - メディアへバックアップ」をご覧ください。

このページの先頭へ