データ容量の確認

USBメモリ、外付けハードディスク、CD-R、DVD-R、BD-Rに準備したデータをパソコン引越しのためにバックアップします。こパソコンの引越をしたい方に「データ容量の確認 - メディアへバックアップ」をお伝えします。

データ容量の確認をしてメディアを決定

「自分が作成したデータ」、「メール関連のデータ」、「インターネット関連のデータ」を、どのメディア(USBメモリ、外付けハードディスク、CD-R、DVD-R、BD-R)にするかを決めなくてはいけません。

Windows XPの画面のため(古くて申し訳ありませんが)、Windowsのバージョンによって操作は異なりますが、基本は同じです。

1.データをまとめて選択する

デスクトップ画面の「自分が作成したデータ」、「メール」、「インターネット」フォルダをドラッグで囲みます。

データをまとめて選択する

2.データ容量を確認する

3つのフォルダが1つになっていますので、どれか1つのフォルダを右クリック→「プロパティ」をクリックします。

データ容量を確認する

データ容量を確認する

「プロパティ」画面で、「ディスク上のサイズ」をチェックし、メディア(USBメモリ、外付けハードディスク、CD-R、DVD-R、BD-R)を決めます。

 

次は「USBメモリ - メディアへバックアップ」をご覧ください。

このページの先頭へ