メールソフトがない?(メール)

Windows 7へ引越しする準備から実際にデータをコピーする方法です。パソコンの引越をしたい方に「メールソフトがない? - メール - Windows 7へ引越し」をお伝えします。

Windows 7にはメールソフトがない?

Windows Live メール(ウィンドウズ・ライブ・メール)がパソコンにインストールされているかどうかを確認します。

初期に販売されたWindows 7のパソコンにはメールソフトが付属していませんので、Windows Live メールを、マイクロソフトのホームページからダウンロードし、インストールする必要があります。

最近ではメールソフトがあらかじめインストールしてあるパソコンも多くなってきましたので、パソコンの中にWindows Live メールがインストールされているどうかを確認してください。

Windows Live メールの確認

パソコンにWindows Live メールがインストールされているかを確認します。

1.インストールされているソフトの一覧を表示する

「スタート」をクリック→「すべてのプログラム」をクリックします。

プログラムの一覧にある「Windows Live」フォルダ内に「Windows Live メール」(Version2008、2009)がある場合、またはプログラムの一覧に「Windows Live メール」(Version20100)がある場合は、Windows Live メールがインストールされていることになります。

インストールされているソフトの一覧を表示する

Windows Live メール(ウィンドウズ・ライブ・メール)の確認

 

または「すべてのプログラム」をクリックするだけで表示されます。

Windows Live メール(ウィンドウズ・ライブ・メール)の確認

 

パソコンの中にWindows Live メールが表示されない場合は「メール - 最新版に更新」を参考に、新しいWindows Live メールをインストールしてください

 

次は「バージョンの確認 - メール」をご覧ください。

このページの先頭へ