Windows 10の初期設定

Windows 10の無償アップグレード期間は終了しましたが、期間終了後もアップグレードできる可能性があります。パソコン初心者の方のために「Windows 10の初期設定 - Windows 10にアップグレード」をお伝えします。

Windows 10の初期設定をする方法

無事、Windows 10にアップグレードされると初期設定の画面が表示されます。初期設定はそれほど難しくありませんので、画像を参考に進めてください。Windowsのアップグレードではなく、Windows 10を購入された方、Windows 10をリカバリー(再セットアップ)した方も同じ初期設定の方法です。

 

Windows 10が無事にインストールされた後、リカバリー(再セットアップ)後、初めて新しいパソコンの電源を入れると「Windows 10にようこそ!」が表示されます。

Windows 10にようこそ!(Windows 10)

「次へ」をクリックします。

次へ(Windows 10)

「すぐに使い始めることができます」が表示されます。

すぐに使い始めることができます(Windows 10)

「簡単設定を使う(E)」をクリックします。

簡単設定を使う(E)(Windows 10)

「はじめまして、Cortana と申します。」が表示されます。

Cortana(コルタナ)とは、Windows 10 から導入された音声認識機能付きのアシスタント機能のことです。iPhoneのSiriと似た機能です。

はじめまして、Cortana と申します。(Windows 10)

「Cortanaを使う(N)」をクリックします。

必要がなければ、後からCortanaをオフにできますので、ここでは「Cortanaを使う」を選択しておきましょう。

Cortanaを使う(Windows 10)

「新しい Windows 用の新しいアプリ」が表示されます。

新しい Windows 用の新しいアプリ(Windows 10)

「次へ」をクリックします。

次へ(Windows 10)

画面が暗くなり、Windows 10が起動する準備をします。「こんにちは」と表示されます。

「準備をしています。PCの電源を切らないでください」が表示されます。

準備をしています。PCの電源を切らないでください(Windows 10)

「これらの更新プログラムは、オンライン時のユーザーの保護に役立ちます」が表示されます。

これらの更新プログラムは、オンライン時のユーザーの保護に役立ちます(Windows 10)

「[スタート] > [はじめに] で新機能を確認してください」が表示されます。

[スタート] > [はじめに] で新機能を確認してください(Windows 10)

「さあはじめましょう」と表示され、Windows 10が起動し、デスクトップ画面が表示されます。

Windows 10が起動(Windows 10)

 

これで「Windows 10にアップグレード」が終わりました。

このページの先頭へ