更新方法(Windows 10を最新の状態に更新)

引越し前のパソコンでバックアップしたデータを新しいWindows 10のパソコンにコピーする方法です。パソコンの引越をしたい方に「更新方法 - Windows 10を最新の状態に更新 - Windows 10へ引越し」をお伝えします。

Windows 10の更新方法

引越し前のパソコンから、新しいWindows 10のパソコンに引越す前に、Windows 10を更新します。

インターネットに接続をしていないとWindows 10の更新はできませんので、インターネットに接続した状態で、更新の操作をしてください。

1.Widnows Update(ウィンドウズ・アップデート)の起動

デスクトップ画面の「スタートボタン」をクリックします。

スタートボタン(Windows 10)

スタートメニューが開きますので、「設定」をクリックします。

設定(Windows 10)

「Windowsの設定」画面で「更新とセキュリティ」をクリックします。

更新とセキュリティ(Windows 10)

2.更新プログラムの確認

「更新状態」に「お使いのデバイスは最新の状態です。最終確認日時:○、○」と表示されていれば、「最終確認日時:○、○」の時点での更新プログラムが、Windows 10に適用されているということです。

更新状態(Windows 10)

「お使いのデバイスは最新の状態です。最終確認日時:○、○」は、現時点で最新の状態かどうかではありませんので、「更新プログラムのチェック」をクリックして、現時点での最新の更新プログラムを確認します。

更新プログラムのチェック(Windows 10)

「更新プログラムを確認しています」と表示されます。

更新プログラムを確認しています(Windows 10)

現時点の日時で「お使いのデバイスは最新の状態です。最終確認日時:○、○」と表示されればOKです。

お使いのデバイスは最新の状態です。(Windows 10)

更新プログラムが見つかった場合

更新プログラムが見つかると「更新プログラムをダウンロードしています」や「更新プログラムをインストールする準備をしています」と表示され、自動的にダウンロードやインストールが開始されます。

現時点の日時で「お使いのデバイスは最新の状態です。最終確認日時:○、○」と表示されればOKです。

更新プログラムによっては、インストール後に再起動を求められる場合があります。「今すぐ再起動する」をクリックして再起動してください。

 

次は「はじめに - Windows 10へデータをコピー - Windows 10へ引越し」をご覧ください。

このページの先頭へ