ホームページの罠=ワンクリック詐欺 - ウイルス以外に怖いもの

ウイルスに感染するとパソコンの調子が悪くなったり、個人情報が盗まれたりします。ウイルスについての知識があれば対策がとれます。パソコンの引越をしたい方に「ホームページの罠=ワンクリック詐欺 - ウイルス以外に怖いもの - セキュリティ対策」をお伝えします。

罠を使ってクリックさせる

インターネットでホームページ見ているときに起こるワンクリック詐欺。

クリックすると罠にかかる「ワンクリック詐欺」

一方的に契約したことにさせられる

高額請求が届く

後ろめたさを利用される

ワンクリック詐欺は、被害者の心理を利用します。

アダルトや出会い系のホームページにワンクリック詐欺は多い

被害に遭ったことを人に話しづらい

お金を払って解決しようとする

ワンクリック詐欺を防ぐには?

自分が気をつければワンクリック詐欺は防げます。

怪しいホームページは見ないようにする

ウイルス対策ソフトをインストールしておく

高額な請求が届いたら

身に覚えのない架空請求や、申し込んむつもりがなかったのに勝手に申し込みされた場合の対処です。

個人が特定されている可能性は極めて低い

「支払わなければ自宅に回収に来る」と言われても、実行されることはほぼない

反応した人だけがターゲットにされる

無視する

相談する窓口

ワンクリック詐欺にあって心配な人、無視してもしつこく連絡が来る人は、信頼できる窓口に相談しましょう。

警視庁の相談窓口

問合せ先:03-3431-8109

警視庁のホームページ1:ワンクリック料金請求にご用心

警視庁のホームページ2:全国の警察署一覧

消費生活センター

問合せ先1:0570-064-370

問合せ先2:03-3446-1623

消費生活センターのホームページ:全国の消費生活センター

 

次は「意識すること - 危険から守る」をご覧ください。

このページの先頭へ